Google


 「ドレナージュってマッサージ?社会保険労務士・行政書士?」なぜドレナージュなのでしょうか?

 Drainage(ドレナージュ)とは、『流す=ドレン』を意味します。もともとは癌の術後の浮腫みを改善する医療的な施術である「リンパドレナージ」をイメージしています。リンパ液は体内を巡り、毒素や疲労物質を、静脈などを通じて排泄させる役割を担っているそうです。

 営業力強化、販路拡大、人材育成、規則等の整備など会社経営における様々な課題(疲労物質)の解決や、高齢化社会に向けて年金受給や成年後見、遺言や遺産分割協議など個人生活における煩わしい諸手続(疲労物質)をスムーズに「流す」ことを担います。


Yokohama Drainage(よこはまドレナージュ)

水島博巳 社会保険労務士・行政書士事務所


〒222-0033
横浜市港北区新横浜3−16−10
京浜建物第3ビル 702

TEL 045-548-6974
FAX 045-548-6975

e-mail:info@yokohama-drainage.jp

全国社会保険労務士会連合会(登録番号14100090)
日本行政書士会連合会(登録番号09091255)